5年以上放置してましたが…復活しようかと。
by floatom
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
本ブログ
まいにちのことなど
West Tokyo Today

ハワイネタはこちら
HAWAII JOURNAL
タグ:オランダ ( 1 ) タグの人気記事
007:飾り窓/アムステルダム/オランダ
オランダはアムステルダムのフローティングペン。
キャラクターが動くのではなくって、窓の部分がスライドして、窓が開いたり閉じたりする。前に紹介したのとはちょっと違ったバージョン。分かりやすいように閉じているところと(全部はとじてくれないのだが)ひらいているところを....
そう、最初に話題になっていた(?)Red Light Districtの「飾り窓」のフローティングペンなのだ。窓の中でセクシーな?おねえちゃんがポーズをとっています。お気に入りの一本。(笑)
e0096687_334665.jpg
e0096687_335896.jpg
e0096687_34929.jpg
実は私がアムステルダムに滞在したときは「飾り窓」の存在を知らなかった(無知ね...)。したがってこのペンは、自分で買ったものではありません。後日ともだちのmidさん*からお土産に貰ったものなのだ。(ありがとう!)
ドラッグが合法ってのすら気づいてなかったのだ。
夜行のバスで朝早く到着したアムステルダム。宿の予約もしていなかったので、バスで知り合った若者(男子)と一緒に宿探し。何件か回ってやっとみつけた安いホステル、なんと男女同室の大部屋。ええ〜っ!?
まあ、この若者と一緒だし大丈夫だろう、と泊まっちゃったんだけれど、部屋に入ると、部屋にいた若者たちがタバコのようだけれど、タバコじゃないものを吸っている!ここで初めて気がついたわけ(遅!)。みんなドラッグをもとめてアムスにやってくるのね〜。
しかもこの若者、お金がなくなったとかうつろな目で言っているし。ちょっと心配になってきたぞ。
夜は夜でみんなでどんちゃん騒ぎ。夜行で疲れているのにこれじゃ寝られないよ。
あと×年若ければ(汗)一緒になって騒いでたかもね、と思いつつ無理矢理就寝、
翌日真っ先にしたことはひとりで寝られる静かな宿を探すことでした。
年取ってからの大部屋宿泊は辛い!(苦笑)

というわけで、アムステルダムの風景を。
[PR]
by floatom | 2006-11-22 03:29 | EUROPE