5年以上放置してましたが…復活しようかと。
by floatom
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
本ブログ
まいにちのことなど
West Tokyo Today

ハワイネタはこちら
HAWAII JOURNAL
カテゴリ:EUROPE( 4 )
008:プラター遊園地/ウイーン/オーストリー
オーストリー(※注)ウィーンのフローティングペン。ウィーンのは何本かあるけどこれは大観覧車があることで有名なプラター遊園地が背景。手前の汽車が動く...
e0096687_15553745.jpg
e0096687_15555395.jpg

...のですが、背景にとけ込んでわかりませんね。
拡大図。こんな感じ。これでもわかりにくい?
e0096687_1613949.jpg

100年以上まえに出来たこの大観覧車は映画「第三の男」に出てきたことで有名。もちろんこの大観覧車にものったけれど...
全く有名じゃない、そんなに大きくない観覧車もある。そちらにも乗ってみた。
こちらは、屋根もついていなくて、それぞれのかご(っていう?)がコーヒーカップみたいにぐるぐる回るようになっているのだ。コーヒーカップが観覧車にぶら下がっているってかんじ?
高さは15〜20mくらい。(確か...)一周するのもあっという間なんだけれど、一周して終わりじゃないのだ。下に付いた〜と思ったら、係りの人が待ち構えてて、このかごを思いっきり回してくれるのだが....

こわーーーーい!!!
ぐるぐると回りながらけっこうなスピードで空へ上がっていくのは、それはそれは怖かったです。遠心力でかごから振り落とされないか心配で...(笑)思いっきりかごに捕まってたよ...(泣)こわ面白かったけどね。

(※注)先日、オーストリー大使館より、オーストリアだとオーストラリアと間違えられて紛らわしいので日本語読みを変更しますというお知らせが先日あったので、それに習ってみました。ちなみに11/23付け記者発表では公式表記の変更を要請する物ではないと行っている。大使館のページはオーストリーに変わってましたが。

ウィーンの街とプラター遊園地はこちら。
[PR]
by floatom | 2006-12-06 16:21 | EUROPE
007:飾り窓/アムステルダム/オランダ
オランダはアムステルダムのフローティングペン。
キャラクターが動くのではなくって、窓の部分がスライドして、窓が開いたり閉じたりする。前に紹介したのとはちょっと違ったバージョン。分かりやすいように閉じているところと(全部はとじてくれないのだが)ひらいているところを....
そう、最初に話題になっていた(?)Red Light Districtの「飾り窓」のフローティングペンなのだ。窓の中でセクシーな?おねえちゃんがポーズをとっています。お気に入りの一本。(笑)
e0096687_334665.jpg
e0096687_335896.jpg
e0096687_34929.jpg
実は私がアムステルダムに滞在したときは「飾り窓」の存在を知らなかった(無知ね...)。したがってこのペンは、自分で買ったものではありません。後日ともだちのmidさん*からお土産に貰ったものなのだ。(ありがとう!)
ドラッグが合法ってのすら気づいてなかったのだ。
夜行のバスで朝早く到着したアムステルダム。宿の予約もしていなかったので、バスで知り合った若者(男子)と一緒に宿探し。何件か回ってやっとみつけた安いホステル、なんと男女同室の大部屋。ええ〜っ!?
まあ、この若者と一緒だし大丈夫だろう、と泊まっちゃったんだけれど、部屋に入ると、部屋にいた若者たちがタバコのようだけれど、タバコじゃないものを吸っている!ここで初めて気がついたわけ(遅!)。みんなドラッグをもとめてアムスにやってくるのね〜。
しかもこの若者、お金がなくなったとかうつろな目で言っているし。ちょっと心配になってきたぞ。
夜は夜でみんなでどんちゃん騒ぎ。夜行で疲れているのにこれじゃ寝られないよ。
あと×年若ければ(汗)一緒になって騒いでたかもね、と思いつつ無理矢理就寝、
翌日真っ先にしたことはひとりで寝られる静かな宿を探すことでした。
年取ってからの大部屋宿泊は辛い!(苦笑)

というわけで、アムステルダムの風景を。
[PR]
by floatom | 2006-11-22 03:29 | EUROPE
006:小便小僧/ブリュッセル/ベルギー
ベルギー、ブリュッセルのフローティングペン。
ブリュッセルのアイドル?小便小僧(Manneken Pis)が動きま〜す。
わかるかな....
e0096687_17243522.jpg
e0096687_1725431.jpg
ブリュッセルもイギリス在住時代に訪れた場所のひとつ。
だってロンドンからアムステルダム-パリ-ベルギー3都市周遊バスチケットが45ポンド(当時のレートで8000円弱くらい)だったんだもん。勢いで行ってしまったのだ。一人旅だったけど、あちこちでいろんな出会いがあり、楽しい旅となった。
ブリュッセルでは名物のムール貝を食べようと一人でレストランに入った。
バケツに山盛りのムール貝プラス付け合わせに定番のやっぱり山盛りのフライドポテトをオーダー。食べていると心配そうにちらちら見守るとなりの老夫婦。
一人でたべているのが気になるのか、東洋人の口に合うか心配しているのか、それともちびな私が全部食べられると思っているのか...でも無事完食したのをみてにっこり,「GOOD?」と声をかけてくれた。もちろん私もにっこりわらって「GOOD!」と交流。
味だけじゃないと思う。さらに美味しい思い出となった。

そんなブリュッセルの街の様子はこちら。
[PR]
by floatom | 2006-11-12 13:27 | EUROPE
005:ミュンヘン/ドイツ
ドイツ。ミュンヘンへ。
ミュンヘンと言えばビールよね。ビヤ樽を積んだ馬車が動いています。
e0096687_11162385.jpg
e0096687_17262777.jpg

ミュンヘンにはイギリス在住時代、友達そのまた友達が住んでいるという、遠〜いつてを頼って遊びに行った。だってイギリスからミュンヘンへのエアチケットがすごおく安かったから。

ミュンヘンは想像していたドイツとちょっと違った雰囲気。数日しか滞在しなかったけれど美術館めぐりをしたり、おもちゃ屋や文房具屋に連れて行ってもらったり。(ドイツはおもちゃと文房具がとっても充実していたというのが私の印象)なんだかスゴく楽しかった。
そして忘れてはいけないのがビール。昼間っからドイツ人のおっちゃんたちが飲んだくれている様をみるのはおもしろかった〜。もちろん私も飲みましたが(笑)。ミュンヘン名物白ソーセージと一緒に飲んだビールは最高でした。

ところで、某knmackeさんからのリクエストにお答えして、今回から旅の想い出写真も少しだけ紹介することにしました。

興味のある方はこちらをどうぞ。
[PR]
by floatom | 2006-11-03 11:24 | EUROPE