5年以上放置してましたが…復活しようかと。
by floatom
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
本ブログ
まいにちのことなど
West Tokyo Today

ハワイネタはこちら
HAWAII JOURNAL
011:ビートルズストーリー/リバプール/イギリス
またまた久しぶりの更新はエルヴイスに続いてのミュージシャンシリーズ。
こんどはイギリスでビートルズ。リバプールのBeatles Storyというビートルズの資料館(なのかな?)で購入。
絵柄は♪イエローサブマリン。軸も黄色でなかなか可愛い。これもお気に入りの一本。
e0096687_13564569.gif
e0096687_13512798.jpg
これを動かすと思わず歌いたくなる〜。
We all live in a yellow submarine !! ♪

リバプールと言えばビートルズ、と遊びに行くのを楽しみにしていた街。
ビートルズの大ファン、というわけでもなかったけれどやはり彼らの音楽はいい!
というわけで、市内のあちこちにあるビートルズゆかりの場所を訪れるのは、楽しかった。
この資料館はウォーターフロントエリアにあり、ビートルズの歴史を見ることができる。
館内にはビートルズの音楽が大音量でかかっていてノリノリになってしまった私。空いていた(なぜ?)館内を踊りながら隣の部屋に入ると.....

.....そこには笑いをこらえたイギリス人が....
一緒にいた友達にも大爆笑された一コマでした。




リバプールの街の様子など....といっても行ったのはもう5年以上も前なんだけれど..(.汗)
名所などは一応サイトでチェックしてありますが。→リバプールのサイト。visitliverpool

マシューストリート(Mathew Street)。ビートルズ誕生の地、と書いてある。
e0096687_1420204.jpg

ここにはビートルズが演奏したと言うカヴァーン・クラブ(The Cavern Club)や、ジョン・レノンの版画や写真が展示されているマシュー・ストリート・ギャラリー(Mathew Street Gallery)がある。キャラリーでは、実際に購入できる作品もあるのがスゴい!

ジョンと私。(爆)
e0096687_1455379.jpg

街でどおんと目立っていた教会2つ。
ひとつはこちら。リバプール大聖堂。Liverpool Cathedral
e0096687_14194876.jpg

重厚な歴史あるゴシック様式の建物は全米でも最大のアングリカン大聖堂だそうです。

これとならんでいるのがこちらのモダンな教会。
e0096687_1419591.jpg

メトロポリタン大聖堂。Metropolitan Cathedral 。
なんだかこの対比がおもしろくって思わず写真に....

ビートルズストーリーがあるウォーターフロントエリアの様子。この辺りは開発されていて...レストラン、ギャラリー、ショッピングモールがあったりしてなかなか楽しめる。
e0096687_1420997.jpg


リバプールはアートも充実している。テート・リバプール(Tate Liverpool)というロンドンのテートギャラリーの支店(分館?)もあるくらい。ギャラリーも多い。
街角にもアート。
e0096687_14203139.jpg
謎のオブジェ。インターン時代の友達と。(上記の友達とはまた違う。)
e0096687_14544611.jpg
リバプールは住んでいたマンチェスター(の郊外)から近かったこともあり、日帰りも可能だったので、何度も訪れたなあ。なにがあるってわけでもないんだけれど、なんとなく好きな場所でした。
[PR]
by floatom | 2007-05-06 14:59 | UK
<< 012:ネッシー、ネス湖/スコ... 010:エルヴィス、グレイスス... >>